tatemono_tosyokan

1: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:22:14.60 ID:CpMrEaqlp
ワイニートが一生かけてもこのうちの1割も読めないとか人生ってカスすぎない?

引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1510201334/



オススメ記事

スポンサーリンク


2: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:22:59.62 ID:CpMrEaqlp
はあ……

4: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:23:47.48 ID:R6qHhdR80
働けカス

10: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:24:53.30 ID:RTjVwE880
睡眠以外ずっと読めばちょっとは削れるで


11: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:24:59.58 ID:YCqspq+Ya
読む価値のある本はその中の更に1/10やぞ

14: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:26:14.17 ID:CpMrEaqlp
>>11
読む価値ある本だけ集めた本とかないんか

19: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:27:30.01 ID:ADs1HSDN0
>>14
読む価値あるってのとは少し違うかもしれないけど分野別の良著まとめた本なら普通にあるで

22: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:28:52.13 ID:CpMrEaqlp
>>19
でも良著読むとその分野ハマるから結局駄本読量も増える

47: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:36:32.65 ID:ADs1HSDN0
>>22
余程酷いのじゃない限り駄本でも分野の傾向掴むくらいの役には立つからええんやないの
良著も良著で偏ってるわけだしむしろそれだけに絞るのは微妙

31: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:31:59.24 ID:FoGNZclN0
>>14
ショウペンハウエルの「読書について」を読め
読まなくていい悪書の見分け方が書いてある

35: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:33:20.21 ID:FrXQrPa10
>>31
見分け方どうやるんや?

60: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:39:15.72 ID:FoGNZclN0
>>35
事柄そのもののために書いたのではなく、書く(売る)ために書いた本はNG
例えばアイデアの創始者以外が書いた自己啓発本とかね


13: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:25:29.20 ID:CpMrEaqlp
ワイらの税金が使われてるのに普通の人は1冊も読まないわけやろ?
はあー

17: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:27:06.53 ID:eVfbnh5Ir
気持ちはわかる
一棚読むのに何ヵ月かかるのか


21: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:28:30.64 ID:pnbXcQbP0
出版社って半分自転車操業やからほんまクソみたいな本毎日毎日出しとるで
価値ある本なんて全体の2割くらい

26: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:31:00.49 ID:CpMrEaqlp
>>21
そうなんかなぁ


28: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:31:34.05 ID:JS/ZaB9HM
古書読むなら漢語とラテン語知らなあかんしこれまでの人類の出してきた本は一生かけても読めない量がある

32: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:32:25.95 ID:v0ZuMEfjM
こんど適当に数十冊ぐらい借りてみて何割価値があったかやってみようかな

33: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:32:26.87 ID:JS/ZaB9HM
まず国会図書館の蔵書をぜんぶ読むのでさえ不可能に近い

そのまえに大学図書館一つすら読破できないのがふつう

39: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:34:10.26 ID:AWBQx3Jp0
本読んでないやつってこういうよくわからんこと言い出すよな


54: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:38:00.94 ID:X9KKAECy0
言うほどそんなに面白そうな本あるか?

64: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:40:28.69 ID:CpMrEaqlp
>>54
読まなわからんやん

68: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:41:17.90 ID:JS/ZaB9HM
>>64
慣れてくると同じ本からでも読み解くもものが変わるし、立ち読みだけで良書かどうか判断出来るようになる


56: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:38:25.98 ID:3B1izbLga
全部読める時代が来るかもしれんで
脳のネット接続が可能な時代が来たら

59: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:39:05.56 ID:JS/ZaB9HM
>>56
ムリやな。脳をAIに改造でもせんとムリや


38: 名無しさん 2017/11/09(木) 13:33:42.92 ID:bjY7Qv720
ワイフリーターもさっき行ってきたばかりやわ
いついっても図書館はワクワクするわ

スポンサーリンク