l_169

1: 名無しさん 2018/01/16(火) 13:02:30.03 ID:UwviSDBE0
たつか?

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news4viptasu/1516075350/



オススメ記事

スポンサーリンク


5: 名無しさん 2018/01/16(火) 13:10:50.65 ID:UwviSDBE0
わしは30半ばの中規模病院にいる。
わしの意見がただしいとは思わない。
反論、意見は大歓迎

24: 名無しさん 2018/01/16(火) 13:45:14.45 ID:4FcUjgcyd
>>5
30半ばの中規模病院って何?

25: 名無しさん 2018/01/16(火) 13:52:40.60 ID:UwviSDBE0
>>24
すまね
わしは30半ば.
中規模病院に勤めている


7: 名無しさん 2018/01/16(火) 13:13:23.03 ID:UwviSDBE0
高齢者批判になるかもしれないが許してくれ、
そのとおりだ。

まずは病院側の不正
とはいっても法に当たらない国からの搾取だな。

つまり不要な過度の医療を施して保険診療をとるということだわ。

9: 名無しさん 2018/01/16(火) 13:16:07.91 ID:UwviSDBE0
DPCとかいう制度が導入されたから病気に対して
報酬は決まっているだから、余分な保険点数をもらいために
高齢者を重症扱いして特殊な病室に入れてるんだわ。

10: 名無しさん 2018/01/16(火) 13:19:02.37 ID:UwviSDBE0
次に病院が生活保護の斡旋している実態はご存知か?

救急車でホームレスかそれに近いやつを拾ってきて
ソーシャルワーカーを使い生活保護をそいつらのためにとってきてやっているんだわ。
病院も生保からは取りっぱぐれないし、かかりつけ患者を増やせるから悪くはない話しだ

12: 名無しさん 2018/01/16(火) 13:19:49.47 ID:UwviSDBE0
みんなが気になる認知症の話は最後にする。


15: 名無しさん 2018/01/16(火) 13:24:08.65 ID:UwviSDBE0
生活保護について触れたが、個人的には
制度は憎んでいない。日本というハイパー競争社会で唯一の再生、復活ができるライフラインだ。
しかし受給者の大半が制度、医療を不正している。
入院したいがために虚偽や、タクシーがわりに救急車を利用している。入院規則も守らない、受給日に無断離院したり、暴力も多い

16: 名無しさん 2018/01/16(火) 13:25:03.59 ID:hmb9JOsL0
>>15
生活保護者でまともな、性格の人ほとんど見たことないわ……


17: 名無しさん 2018/01/16(火) 13:25:16.78 ID:4O2HfdJ60
規則を厳しくしても抜け道は絶対にある、ってやつですな
そして抜け道がより高度になるため、余計に見つかりにくくなるってやつだ

18: 名無しさん 2018/01/16(火) 13:26:13.90 ID:4O2HfdJ60
生活保護は現金支給するから問題なんで、食糧配給権がいいなと思っていた
が、ベーシックインカムが最強


20: 名無しさん 2018/01/16(火) 13:30:07.64 ID:UwviSDBE0
誤嚥性肺炎という病気のようで病気ではないただの加齢現象を知っているかな?

それで入院したものは、数ヶ月後、何週間後に再び入院する。
入院中何が起きているかわかるだろうか。

ケースにもよるが、
拘束され、押さえつけられて、鼻に管を突っ込まれて痰をすわれている。何時間置きに、首を絞められるような思いをしている。我々医療者も、患者も辛い。

しかし首を絞められるような思いをしたにもかかわらず、必ず、ありがとうと礼をいう高齢者には尊敬する

23: 名無しさん 2018/01/16(火) 13:40:05.35 ID:UwviSDBE0
>>20
ちなみに
知識、技術がある看護師は理学療法を使って、吸引回数を減らしたりするが、痰が詰まって窒息したら
めちゃくちゃ容疑者、戦犯扱いされるから吸引はせざるおえない


21: 名無しさん 2018/01/16(火) 13:32:59.77 ID:UwviSDBE0
加齢からくる病気なら

医療者、医者から家族に

治療しないということを伝えなければならない。

拘束されて吸引、採血、点滴されてボロボロになったあげくなくなる高齢者は多い。人権倫理なにもない。

26: 名無しさん 2018/01/16(火) 13:59:02.86 ID:UwviSDBE0
簡潔に言えば寿命、自然死に向かっている者を
医療行為で金を稼いでいるだけだな。

最近見た例では

98歳の老人に消化管の手術を行い、術後感染を起こしたから300万近くする医療行為で治していたな

32: 名無しさん 2018/01/16(火) 14:21:08.03 ID:4FcUjgcyd
医療制度が悪いからどうしようもないよな
回転数あげて薬出したら儲かる

37: 名無しさん 2018/01/16(火) 15:46:57.60 ID:MXnHrxGZr
次に家族問題な

42: 名無しさん 2018/01/16(火) 18:51:02.47 ID:OXBHh772r
家族問題だな

誤嚥性肺炎で例をあげる
誤嚥性肺炎で飯が食えなくなる、ゼリー、プリンすら難しくなると、医師は悪魔の選択肢を出す。

胃ろう作りますか?

80.90代寝たきりで胃ろうの方がいる。作るのはやめたほうがいいという風潮だが、一定多数希望する家族がいるんだわ

43: 名無しさん 2018/01/16(火) 18:54:26.89 ID:OXBHh772r
点滴だけだと2-3ヶ月で死ぬんだわ

完全寝たきりでなぜ胃ろうを作る?

愛情からもあるが、親の年金目当てで生き長らえさせる場合もあるんだわ。

俺が見た酷い例は人口呼吸器、胃ろうの90歳のばあさんだったわ。

死ぬことも許されない場合もある。

45: 名無しさん 2018/01/16(火) 18:57:09.42 ID:OXBHh772r
親の介護のために仕事をやめ、孤立して介護を頑張るのは間違いだよ、自分の人生を台無しにしてはいけない。

そういう50-60代の息子さんはたいていなんか変なんだよ。

46: 名無しさん 2018/01/16(火) 18:58:51.66 ID:OXBHh772r
医者の話し方にも問題がある。

医者が胃ろう作っても逆流して肺炎ばかりで余計苦しいですよと言えばたいていの家族も作らないだろう。

47: 名無しさん 2018/01/16(火) 19:03:19.37 ID:OXBHh772r
次に

高齢者の問題

高齢者というよりも認知症だな。
あれは悪魔の病気。息子、ツマ、愛する者さえ認識できなくなる。

48: 名無しさん 2018/01/16(火) 19:07:16.20 ID:OXBHh772r
医療者が重要視するのは

方針というものがあ。
看取り苦痛緩和か、輸液、薬剤対応までか、
もしくは行える治療を全て行うか。

一番困るのが方針が決まっていないということ。
つまり自分の死に方を決める前に認知症に突入してしまい決まっていない。

そもそも尊厳死とかリビングウィルとか概念が流行ったのは15年くらい前からだしな

49: 名無しさん 2018/01/16(火) 19:08:46.55 ID:OXBHh772r
決まっていないとたいていの場合、全力で蘇生されてしまう。ものすごい量のマンパワーと医療費がかかる。

人を蘇生させているときのエネルギーはすごい

71: 名無しさん 2018/01/17(水) 16:09:19.06 ID:bbrTbUl40
認知症患者でも意思はある。
毎日帰りたいというは。
治療してるから帰れないとかいうが、タイミングを逃すと生きて帰れない。

看護師は帰してやれよと思うがそうはいかない。

退院となるとおおごとなんだわ。事務作業とかあとのフォローとか急に看護師がこだわり出すんだよ

76: 名無しさん 2018/01/17(水) 22:36:48.54 ID:bbrTbUl40
もう一度言う、
じいさんばあさんが
肺炎、脳梗塞とやらで入院したら
アホみたいに縛られて、鼻からたんとられるような辛い思いをさせることになる

治療をしないと言う選択肢もあるぞ。


54: 名無しさん 2018/01/16(火) 20:40:39.81 ID:c4R++INi0
いざというときのことを、事前に決めておくのが大事だよね
しかも、いざというときは、絶対に来るわけだし

56: 名無しさん 2018/01/16(火) 23:22:09.85 ID:OXBHh772r
>>54
そう

本人が望まなくても
薬剤、機械、胃ろうで生かされてしまうのが日本なんだ。
かならず意思表示はしておくべき。


61: 名無しさん 2018/01/17(水) 01:57:09.76 ID:t6rPlBMAr
ドナーカードみたいに、延命治療やめてカードみたいなのがあればいいよね

スポンサーリンク