1: 名無しさん 2018/05/26(土) 04:06:45.62 ID:J32YUB5h0
こんなん怖すぎるやろ
no title

引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1527275205/



オススメ記事

6: 名無しさん 2018/05/26(土) 04:09:17.01 ID:J32YUB5h0
事件詳細

5日午後6時15分ごろ、岡山県新見市豊永赤馬の洞穴「日咩坂(ひめさか)鍾乳穴(かなちあな)」(奥行き約1600メートル)の奥にある地底湖(深さ約32メートル)で遊泳していた高知大学3年生の男子学生(21)が行方不明になった、と一緒に洞穴を訪れていた仲間から110番通報があった。
県警新見署員ら約30人が捜索を続けたが、学生は見つかっていないという。

同署や新見市消防本部などの調べでは、学生は大学の洞窟(どうくつ)探検サークルに入っており、学生や社会人など近県から集まった計13人で新見市を訪れていた。
不明の男子学生は、計5人で午前11時半ごろから洞穴に入り、午後2時半ごろ、着衣のまま遊泳している最中、行方がわからなくなったという。

新見市教育委員会によると、この洞穴は県の天然記念物に指定されており、洞穴に
入るには同市教委への届け出が必要なのに、学生らは届け出ていなかったという。

7: 名無しさん 2018/05/26(土) 04:09:34.27 ID:2W0DNZfw0
迅速な証拠隠滅

10: 名無しさん 2018/05/26(土) 04:10:53.01 ID:hRlEP//Ea
なぜか消えるmixi

11: 名無しさん 2018/05/26(土) 04:12:41.48 ID:jZwlsIEI0
事件自体はまあある事のような気もするが
探検部のその後の隠蔽工作具合に闇を感じた

14: 名無しさん 2018/05/26(土) 04:13:16.27 ID:yShdw2ZW0
まだ泳いでるで

17: 名無しさん 2018/05/26(土) 04:13:39.79 ID:lfb6KnYE0
突き落としたら溺れちゃった説

21: 名無しさん 2018/05/26(土) 04:15:26.81 ID:J32YUB5h0
鍾乳穴奧の地底湖

人の大きさに比べて地底湖はかなりのの大きさ

「隊員歴16年の中でも3本の指に入る大変さだった」―。高知大3年の男子学生(21)が今月5日、新見市赤馬の鍾乳洞「日咩坂鍾乳穴(ひめさかかなちあな)」で行方不明になり、捜索が連日行われた。
その中心的役割を担った岡山県警機動隊の田村吉永(よしひさ)警部補(40)はそう振り返る。延べ6日間にわたって懸命の捜索が続けられ、発見がならないまま捜索は終了したが、2次災害の恐れも懸念される過酷な状況の中、捜索を支えたのは「何としても救出したい」という思いだった。

「洞くつ最奥部の地底湖で仲間が遊泳中に行方不明になった」と通報があったのは5日午後6時過ぎ。新見署は当初、翌朝からの捜索を予定していたが「洞くつは昼も夜も関係ない」と徹夜での捜索が決まった。

暗やみの中、行方を遮る今にも崩れ落ちそうな岩。小隊長として数々の現場をこなしてきた田村警部補だが「最初の日は文字通りの手探り。着いても戻って来られるかと本当に不安になった」と話す。

洞内は胸まで水に浸かる個所や、高低差20メートルをロープで降りる断がいなどの難所が続き、湖への到達には約3時間を要した。ポケットのビスケットはほふく前進で砕け、ずぶ濡れの制服が体温を奪う。機材も十分に搬入できず、地底湖に浮かべるボートは半分浸水した状態。湖面からの声はドーム状の地形に吸収され、岸の隊員へは届かない。帰りの体力を考えれば捜索は3時間が限度だったが、何度もいかりを下ろし湖底を探った。

捜索には経験豊富な大学OBらも同行した。「彼らのサポートがなければとても湖まで到達できなかった」と感謝する一方、小隊長として「2次災害は絶対に起こしてはならない」と言い聞かせ、関係者の安全確保を第一に考えた。

懸命の捜索も実らず捜索は今月10日で終了した。陣頭指揮を執った秋山吉由副隊長は「勇気と誇りを忘れず、本当に頑張ってくれた」と関係者の労をねぎらう。 過酷だった連日の捜索も田村警部補は「隊員として当たり前のことをしたまで。
それよりも学生を発見できなかったのが本当に残念。災害はいつ発生するか分からない。どんなことにも対応できるよう、装備の充実や技術の向上に力を入れていきたい」と、悔しさをバネに今後も人命第一に徹した職務遂行を誓っている。


22: 名無しさん 2018/05/26(土) 04:15:32.93 ID:5e7E9c0up
どこが怖いんや

27: 名無しさん 2018/05/26(土) 04:17:28.63 ID:hRlEP//Ea
>>22
6に書いてあるあたりとこのあとに本人のSNSのアカウントが消えたところやったかな


24: 名無しさん 2018/05/26(土) 04:16:09.81 ID:wg9I04ss0
他の部員が何事もなかったように過ごしてる事が怖いんやで

31: 名無しさん 2018/05/26(土) 04:18:45.53 ID:J32YUB5h0
鍾乳穴奧の地底湖

日咩坂鐘乳穴とは

広島県東部から岡山県西部にまたがる吉備高原は、 平尾台(福岡県)から、秋吉台(山口県)・帝釈峡(広島県)・阿哲台(岡山県)へと、古生代 石炭紀 から ペルム紀にかけての 石灰岩地帯が点々と分布する、西日本内帯の秋吉帯に属しています。
また、石灰岩台地にはほとんど例外なく石灰岩体中に,鍾乳洞が形成され、 日咩坂鐘乳穴,穴小屋,宇山洞をはじめ各地に鍾乳洞群が分布しています。

しかし、一部の鍾乳洞を除いて、照明がなく観光洞でもありませんので おきらくごくらく気分での 入洞はお勧めできません。
日咩坂鐘乳穴神社の後ろ左手にある、 最大長径が500m,周囲からの最大深度が60mという 阿哲台で最も大きな、 ドリーネとは思えないようなドリーネの底への降り口を 100m程下ったところに日咩坂鐘乳穴(秘坂鐘乳穴)はあります。
巨大な洞口が口を開けた延長1600mの蛇行洞で、 最奥部には、水深32mの広大な地底湖が広がっています。 700m地点の神の池までは天井の高い洞窟がほぼ水平に続き、 星穴,大穴と呼ばれる外光が差し込む広間では、他の鍾乳洞では味わえない癒しを体験できますが、豊富な鍾乳石は、高低差があり容易に立ち入れない神の池から先の空間に発達しています。


32: 名無しさん 2018/05/26(土) 04:19:03.54 ID:lfb6KnYE0
実は地底湖で死んでないとか

34: 名無しさん 2018/05/26(土) 04:19:33.92 ID:J32YUB5h0
>>32
その説あるな


42: 名無しさん 2018/05/26(土) 04:24:24.49 ID:lfb6KnYE0
死体がないってのがなぁ

54: 名無しさん 2018/05/26(土) 04:28:20.93 ID:C7Dt6ofN0
5m下に飛び込んで遊泳って巨人か何か?

65: 名無しさん 2018/05/26(土) 04:36:03.22 ID:w3dyf85H0
今って環境DNAとか調べられるんやろ
それで地底湖に来た事実があるかどうか調べるべきやで

スポンサーリンク